アパート・マンション賃貸経営会社の比較情報まとめコラム

賃貸経営で青色申告するメリット

2014.09.06

賃貸経営で青色申告をすることのメリットとして考えられることは、アパートなどの経営をしている時に赤字経営となってしまった場合にこの赤字額を3年間も繰り延べることが可能なことです。

青色申告のメリット

アパートを新築するときには建築費だけでも高額ですが、この他にも保存登記料や抵当権設定料、不動産取得税、消費税、水道納付金などの諸経費がかかります。これらを全て申告所得から控除すると賃貸経営で青色申告したときにかなりの節税対策になります。

また、アパートなどを賃貸経営をしたときに、青色申告をすると10万円の特別控除を受けることができるので、十分な節税対策になります。ただ複式簿記の原則に従って、損益計算書や貸借対照表などを作成すると、55万円の特別控除が受けられるようになります。

賃貸経営をする上で白色申告よりも青色申告のほうがメリットが大きいので、税務署などで必ず手続きをする必要があります。納税地の税務署に青色申告承認申請書を届けるだけなので、簡単に青色申告の大きなメリットを受けられるようになります。

賃貸経営をしている時に配偶者がアパート経営をサポートする場合には、支払った給与を必要経費として認めることができます。青色事業専従者給与を支払うことによって、大きなメリットを受けることになるのです。

基本的には税金の支払いをしっかりとする契約のようなものなので、払わないよりも青色申告をして支払うほうが自治体運営にもプラスです。青色申告を受ける場合には税務署などに相談をすると分かりやすく丁寧に申告方法や、帳簿の付け方、エクセルなどの使用法などを教えてもらうことができます。

白色申告の場合には青色申告とは違って控除が全く無いので、配偶者などに給与を支払っている場合などにはかなり損をしてしまうので、アパートやマンションを賃貸経営する場合には、その収入を考えて、しっかりと租税の義務を果たさなければなりません。しかし節税をすることはメリットが大きいので、青色申告などをして支払う税金を減らすことが重要です。

全国対応!ラクラク診断で一括見積をする
クイック診断

アパート・マンション賃貸経営会社の比較情報まとめのメリット

  1. MERIT 01

    自分に一番あったプランを選べる

    建築物は何十年と使う物です。理想の住宅プランをしっかりと練りましょう。各社から提案を受けることで、理想を実現できる会社を選べます。

  2. MERIT 02

    建築費を安く抑えられる

    多くの会社から見積りを取り寄せることで、適正な建築費を知ると同時にコストを抑えられます。タテールでは各優良会社から見積りを取れます。

  3. MERIT 03

    一括で見積れるのでラクラク・簡単

    タテールでは、一回のクリックで複数社の資料請求と見積ができます。面倒な業者探しや個人情報の入力の手間、電話でのやり取りが省けます。

資料請求の流れ
資料請求の流れ
  1. 全国どこでも、計画地の状況やご住所などを簡単記入。詳しい情報を入力してください。
  2. 1回のクリックで複数社に資料請求できます。あなたの理想に合ったプランをもらえます
  3. 届いた資料をもとに、希望に合ったプランをゆっくり選定しましょう!

※当コラムはあくまで個人的な見解に基づくもので、内容についてはご利用者様自身の責任においてご判断ください。

全国対応!ラクラク診断で一括見積

クイック診断

参加企業

  • 大東建託株式会社
  • 株式会社ネイブレイン
  • 株式会社渡辺住研
  • ポラテック株式会社~ポウハウス~
  • 株式会社TERAcorporation
  • 株式会社インベスターズクラウド
  • 株式会社賃貸アドバンス
  • 株式会社東栄住宅
  • 株式会社MDI
  • 生和コーポレーション株式会社
  • 住友不動産株式会社
  • 川木建設株式会社
  • 株式会社アークリンク
  • 株式会社フィル・カンパニー
  • 東京セキスイハイム株式会社
  • 株式会社 吉田正志建築設計室
  • 株式会社リビング百十番ドットコム
  • 株式会社土地活用
  • 株式会社スルガ建設
  • 朝日リビング株式会社
  • 東日本建設株式会社
  • 建築キャリア株式会社