あなたの土地いくらでタテール 無料一括見積請求

土地活用で優良業者相談・比較サイトコラム

土地活用の流れと効果的な活用方法の選択

2014.08.04

所有している土地で何か新しい事業を始めたいと考えたとき、何の準備のないまま急に建物を建て事業を始めるということは出来ません。まずは専門の業者との相談して、定められている流れに沿ってどのように土地活用するのかを決める必要があります。 まず、土地活用の流れとしては、土地所有者が業者に行き、土地所有の背景や概要を話し、なぜ土地活用をしようと思ったのかなどを説明します。そうすることで業者との意思疎通を図り、信頼関係の構築、のちのトラブルの回避などの効果があります。次に現地で実際に土地を確認し、土地周辺の道路、交通事情や他の施設などのチェックを行います。その後、各役所に行き、その土地が法律上どのような位置づけなのか、都市計画や道路の調査、権利関係や形状の調査などの法的調査を行います。これら調査を終え、収集したデータをもとに具体的にどのような土地活用をするのかを考えていきます。どのような事業を行うのかにより、メリット、デメリットは変わってくるので、その土地にあった適切な土地活用の方法を考えるこの段階は大変重要になります。また、この段階でいくらくらいかかるのかなども合わせて具体的に詰めていき、必要に応じて建築士や専門家の意見も聞きます。その後、設計ということになりますが、その際、デザイン性ばかりに気を取られて、完成後管理しづらいということもあるので、完成後のことも考えた機能的な設計を行う必要があります。そして着工し、土地活用を相談した専門業者が定期的に現場を訪れ管理し、竣工を経て引き渡しとなり、いよいよ事業の開始ということになります。 業者によって多少異なるかもしれませんが、基本的には以上のような流れで土地活用は行われていくことになります。土地活用において最も大切なことはその土地の特徴をどのように引き出し、どのように利用するかです。そのため、土地活用を考える際は、まずは何よりその土地を知るということが重要です。

土地活用で優良業者相談・比較サイトのメリット

  1. MERIT 01

    自分に一番あったプランを選べる

    建築物は建てた後も何十年と使っていくものです。だからこそ自分でしっかり建てられるプランを練る必要があります。

  2. MERIT 02

    建築費を安く抑えられる

    多くの会社から見積りを取寄せ、適正な建築費を知ると同時に、コストを抑えた形で建築できるように各優良会社から見積りをとりましょう。

  3. MERIT 03

    一括で見積れるのでラクラク・簡単

    一回のクリック複数社の資料請求ができるから、面倒な業者探しや個人情報の入力の手間が省けます。ラクラク簡単見積を利用しましょう。

資料請求の流れ

資料請求の流れ
  1. 計画地の状況やご住所などを簡単記入。後は詳しいプランを貰うだけ。
  2. 1回のクリックで複数社に一括資料請求。
  3. 届いた資料をもとに納得のいく自分たちだけのプランをゆっくり選定。

資料請求はこちらから

都道府県を選択 クイック診断
カテゴリを選択

※当コラムはあくまで個人的な見解に基づくもので、内容についてはご利用者様自身の責任においてご判断ください。

参加企業

  • メイト不動産
  • セキスイハイム
  • 株式会社ネイブレイン
  • 株式会社渡辺住研
  • 旭化成ホームズ株式会社
  • ポラテック株式会社~ポウハウス~
  • 株式会社TERAcorporation
  • 株式会社インベスターズクラウド
  • 株式会社賃貸アドバンス
  • 株式会社東栄住宅
  • 株式会社MDI
  • 生和コーポレーション株式会社
  • 近藤建設株式会社
  • 鈴木工務店株式会社
  • 住友不動産株式会社
  • 川木建設株式会社
  • 株式会社アークリンク
  • 株式会社フィル・カンパニー
  • 東京セキスイハイム株式会社
  • 株式会社 吉田正志建築設計室
  • 株式会社リビング百十番ドットコム
  • 株式会社土地活用
  • 株式会社スルガ建設
  • 朝日リビング株式会社
  • 東日本建設株式会社
  • 建築キャリア株式会社