あなたの土地いくらでタテール 無料一括見積請求

資料請求はこちらから

クイック診断

土地活用で優良業者相談・比較サイトコラム

土地活用における抵当権について

2014.08.02

土地活用をするときにはローンを組んで資金調達をする事が多いですが、このときには土地などの不動産に対して抵当権を設定するのが基本です。何のためにするのかというと、借りる側から見れば、それによって借りる金額が大きくなったり、あるいは金利を下げることができたりするというメリットがあるからですが、貸す側の金融機関から見れば、貸し倒れリスクを抑える事ができるからです。 貸す側の金融機関の立場になればこの事はよく分かります。土地活用をするからお金を貸して欲しいという人が現れた場合、もしも確実に返済ができるのなら貸すべきでしょう。しかし、現在のような経済情勢では、確実に返済できるかどうかは簡単には判断する事は難しいでしょう。実際、景気が悪くなったことによって返済できなくなる人は増えたと考えられます。 そのためのものが抵当権です。不動産に抵当権が設定されていれば、それを勝手に売却する事はできません。金融機関の同意なしには売却する事はできないのです。そして、返済ができなかった場合には、金融機関はその不動産を売却して回収することができます。ですから、もしも土地活用に失敗した場合であっても、金融機関側は貸し付けた資金を回収できるようになっているのです。 このように言うと、金融機関ばかりが有利なように思えてしまいますが、借りる側としては、まず借りることができるという時点デメリットがあると考えられます。普通のサラリーマンが土地活用をしようと思って、1億円貸して欲しいと金融機関に行ったとしても難しいでしょう。仮に借りることができたとしても、かなり高い金利が設定されることになります。 抵当権を設定することによって、大きな財産を持っていない人であっても借りることができるというメリットがあります。土地活用をするのであれば、既存の土地を使うか新たに取得するのかは異なるのですが、どちらにしても抵当権を設定できますから借りやすいと考えられます。

土地活用で優良業者相談・比較サイトのメリット

  1. MERIT 01

    自分に一番あったプランを選べる

    建築物は建てた後も何十年と使っていくものです。だからこそ自分でしっかり建てられるプランを練る必要があります。

  2. MERIT 02

    建築費を安く抑えられる

    多くの会社から見積りを取寄せ、適正な建築費を知ると同時に、コストを抑えた形で建築できるように各優良会社から見積りをとりましょう。

  3. MERIT 03

    一括で見積れるのでラクラク・簡単

    一回のクリック複数社の資料請求ができるから、面倒な業者探しや個人情報の入力の手間が省けます。ラクラク簡単見積を利用しましょう。

資料請求の流れ

資料請求の流れ
  1. 計画地の状況やご住所などを簡単記入。後は詳しいプランを貰うだけ。
  2. 1回のクリックで複数社に一括資料請求。
  3. 届いた資料をもとに納得のいく自分たちだけのプランをゆっくり選定。

資料請求はこちらから

クイック診断

※当コラムはあくまで個人的な見解に基づくもので、内容についてはご利用者様自身の責任においてご判断ください。

資料請求はこちらから

クイック診断

人気のあるコラム記事


Fatal error: Uncaught exception 'Google_Service_Exception' with message 'Error calling GET https://www.googleapis.com/analytics/v3/data/ga?ids=ga%3A84100694&start-date=31daysAgo&end-date=yesterday&metrics=ga%3Apageviews&dimensions=ga%3ApagePath&sort=-ga%3Apageviews&max-results=5&filters=ga%3ApagePath%3D%7E%5E%5C%2Fcolumn%5C%2F%5B0-9A-z%5D%2B%5C%2F%24: (403) User does not have sufficient permissions for this profile.' in /home/career/tateel.jp/public_html/wp/wp-content/themes/tateel/Google/Http/REST.php:110 Stack trace: #0 /home/career/tateel.jp/public_html/wp/wp-content/themes/tateel/Google/Http/REST.php(62): Google_Http_REST::decodeHttpResponse(Object(Google_Http_Request), Object(Google_Client)) #1 [internal function]: Google_Http_REST::doExecute(Object(Google_Client), Object(Google_Http_Request)) #2 /home/career/tateel.jp/public_html/wp/wp-content/themes/tateel/Google/Task/Runner.php(174): call_user_func_array(Array, Array) #3 /home/career/tateel.jp/public_html/wp/wp-content/themes/tateel/Google/Http/REST.php(46): Googl in /home/career/tateel.jp/public_html/wp/wp-content/themes/tateel/Google/Http/REST.php on line 110