あなたの土地いくらでタテール 無料一括見積請求

資料請求はこちらから

クイック診断

土地活用で優良業者相談・比較サイトコラム

30年一括借り上げで土地活用のメリットとデメリット

2014.09.04

不動産を所有しているのであれば、それを利用して収入を得たいと思うこともあるでしょう。
土地活用の代表的なものといえば、賃貸アパート・マンションなどを経営し、家賃収入を得る方法があります。
家は人にとって暮らして行くのに必ず必要なものでありますし、ある程度の需要が見込めるものです。
ですが、賃貸物件による土地活用は、そんなに甘いものではないことも確かです。
物件が生活するのに不便な場所にあったり、建物が古くなってくると、どうしても求める人の目が厳しくなるなど、なかなか入居者が現れないといったことも考えられます。
そのようなリスクを負うのは怖いですし、実際にそういう状況に陥った時に、素人の考えでは問題解決の糸口を見つけることは困難を極めるでしょう。
などといったリスクを考えると、なかなか賃貸による土地活用に踏み出しにくくなるでしょうが、そこで活用したいのが不動産会社が取り扱っている「30年一括借り上げ」と呼ばれるシステムです。
これは賃貸物件などを不動産会社が30年間借り上げ、土地所有者に代わって運営や管理などを行う土地活用の方法になります。
30年一括借り上げのメリットは、たとえ入居者がなかなか決まらず、空室が目立っていたとしても、最初に契約した一定額の賃料が不動産会社から必ず支払われるので、30年間安定した収入を得られる点になります。
このシステムは空室問題以外に、入居者が家賃を滞納したりする場合にも適用されます。
また、なかなか厄介な問題である、入居者と管理者や入居者同士のトラブルに関しても、不動産会社が取り持ってくれますので、安心して任せることができます。
この他にも、たくさんのメリットがある30年一括借り上げシステムですが、30年間固定の賃料ということもあり、その間に賃貸物件に対する相場が変わった時に、場合によっては、より多くの収入を得られる機会を逃してしまう恐れがあります。
メリットばかりでなく、デメリットの部分もよく考えて土地活用の参考にしてみましょう。

土地活用で優良業者相談・比較サイトのメリット

  1. MERIT 01

    自分に一番あったプランを選べる

    建築物は建てた後も何十年と使っていくものです。だからこそ自分でしっかり建てられるプランを練る必要があります。

  2. MERIT 02

    建築費を安く抑えられる

    多くの会社から見積りを取寄せ、適正な建築費を知ると同時に、コストを抑えた形で建築できるように各優良会社から見積りをとりましょう。

  3. MERIT 03

    一括で見積れるのでラクラク・簡単

    一回のクリック複数社の資料請求ができるから、面倒な業者探しや個人情報の入力の手間が省けます。ラクラク簡単見積を利用しましょう。

資料請求の流れ

資料請求の流れ
  1. 計画地の状況やご住所などを簡単記入。後は詳しいプランを貰うだけ。
  2. 1回のクリックで複数社に一括資料請求。
  3. 届いた資料をもとに納得のいく自分たちだけのプランをゆっくり選定。

資料請求はこちらから

クイック診断

※当コラムはあくまで個人的な見解に基づくもので、内容についてはご利用者様自身の責任においてご判断ください。

資料請求はこちらから

クイック診断

参加企業

  • 大東建託株式会社
  • メイト不動産
  • セキスイハイム
  • 株式会社ネイブレイン
  • 株式会社渡辺住研
  • 旭化成ホームズ株式会社
  • ポラテック株式会社~ポウハウス~
  • 株式会社TERAcorporation
  • 株式会社インベスターズクラウド
  • 株式会社賃貸アドバンス
  • 株式会社東栄住宅
  • 株式会社MDI
  • 生和コーポレーション株式会社
  • 近藤建設株式会社
  • 鈴木工務店株式会社
  • 住友不動産株式会社
  • 川木建設株式会社
  • 株式会社アークリンク
  • 株式会社フィル・カンパニー
  • 東京セキスイハイム株式会社
  • 株式会社 吉田正志建築設計室
  • 株式会社リビング百十番ドットコム
  • 株式会社土地活用
  • 株式会社スルガ建設
  • 朝日リビング株式会社
  • 東日本建設株式会社
  • 建築キャリア株式会社