あなたの土地いくらでタテール 無料一括見積請求

資料請求はこちらから

クイック診断

アパートマンション賃貸経営の比較サイトコラム

賃貸経営が赤字の場合の対処法について

2014.09.06

アパートやマンションを賃貸経営する場合には初年度は基本的に赤字経営となるので、自営業者などが行っている青色申告をすることで、税金を支払わなくても良くなります。アパート経営などに関する赤字は3年間繰り延べることができるので、節税対策としてかなり大きなメリットがあります。
賃貸経営を始めるときに必要となる経費は建築費以外でも不動産の保存登記料や抵当権設定料、不動産取得税、不動産にかかる消費税、水道納付金などがあり、この他にも司法書士や仲介業者などに支払う金額もかなり高額なことから、一般的な賃貸経営の場合には初年度は赤字になることが多いとされています。
白色申告は単年度の税金の支払いなので、賃貸経営で赤字が出たとしても控除は1年間だけしかされませんが、青色申告をしている場合には3年間繰り延べることができるので、大きな節税のメリットがあります。このため賃貸経営の赤字が3年間続く場合には、この間の税金は全て免除されるので、自己資金を手元に残すことが可能になります。
また白色申告では申告することの出来ない配偶者などの経費を青色申告では事業的な規模の基準を満たしている限り認められるので、青色事業専従者給与を必要経費として参入させることが可能になります。
アパートやマンションの賃貸経営をする場合に青色申告を始めるためには特別な手続きはほとんど無く、書類をインターネットなどからコピーして、それの必要事項に記入して、税金を支払う税務署に郵送します。窓口で提出することも可能になっていて、この場合は分からないことなどを質問すると丁寧に回答してもらえるので、非常に分かりやすくて届出がすぐに終わります。
記帳や帳簿の付け方に関しては税務署などが分かりやすく説明をしてくれたり、エクセルなどの使い方から習うことができるので、誰でも納税できるようになっています。青色申告の場合にはこの協会が帳簿のつけ方などの講習会を開いているので、分からない場合は参加をする必要があります。

アパートマンション賃貸経営の比較サイトのメリット

  1. MERIT 01

    自分に一番あったプランを選べる

    建築物は建てた後も何十年と使っていくものです。だからこそ自分でしっかり建てられるプランを練る必要があります。

  2. MERIT 02

    建築費を安く抑えられる

    多くの会社から見積りを取寄せ、適正な建築費を知ると同時に、コストを抑えた形で建築できるように各優良会社から見積りをとりましょう。

  3. MERIT 03

    一括で見積れるのでラクラク・簡単

    一回のクリック複数社の資料請求ができるから、面倒な業者探しや個人情報の入力の手間が省けます。ラクラク簡単見積を利用しましょう。

資料請求の流れ

資料請求の流れ
  1. 計画地の状況やご住所などを簡単記入。後は詳しいプランを貰うだけ。
  2. 1回のクリックで複数社に一括資料請求。
  3. 届いた資料をもとに納得のいく自分たちだけのプランをゆっくり選定。

資料請求はこちらから

クイック診断

※当コラムはあくまで個人的な見解に基づくもので、内容についてはご利用者様自身の責任においてご判断ください。

資料請求はこちらから

クイック診断

参加企業

  • 大東建託株式会社
  • メイト不動産
  • セキスイハイム
  • 株式会社ネイブレイン
  • 株式会社渡辺住研
  • 旭化成ホームズ株式会社
  • ポラテック株式会社~ポウハウス~
  • 株式会社TERAcorporation
  • 株式会社インベスターズクラウド
  • 株式会社賃貸アドバンス
  • 株式会社東栄住宅
  • 株式会社MDI
  • 生和コーポレーション株式会社
  • 近藤建設株式会社
  • 鈴木工務店株式会社
  • 住友不動産株式会社
  • 川木建設株式会社
  • 株式会社アークリンク
  • 株式会社フィル・カンパニー
  • 東京セキスイハイム株式会社
  • 株式会社 吉田正志建築設計室
  • 株式会社リビング百十番ドットコム
  • 株式会社土地活用
  • 株式会社スルガ建設
  • 朝日リビング株式会社
  • 東日本建設株式会社
  • 建築キャリア株式会社