あなたの土地いくらでタテール 無料一括見積請求

アパート建築で成功する業者選び比較サイトコラム

アパートの建設費はどれくらいかかるのでしょうか

2014.05.09

"アパートの建設費はどれくらいかかるのでしょうか。 大体は10戸程度のアパートの場合ですと3000万から5000万程度の建築の費用がかかります。 これらけの幅がある理由ですが、建築のグレードによる違いがあるからです。 例えばプレハブの場合ですと3000万程でアパート建築ができるのですが、鉄筋コンクリートでさらに一戸あたりの部屋数が多かったり、ロフトなどがついている場合には高くなります。 しかしアパートにかかる費用はアパートの建設費だけではないのです。 他にも土地を購入する費用などもありますのでそれも計上しておく必要ががあります。 元々持っている土地であれば計上する必要はありません。 しかしこのアパートの建設費を高いとみるか安いとみるのかはその人次第となります。 マイホームの場合ですと大体1000万代から2000万代くらいまでかかるのですが、アパートの場合はもっと高いにしろ多くの世帯が暮らしますし、さらに家賃収入が得られるのです。そのことをトータルで考えてみると決して高いものではありません。 ちなみにアパートの建設費は高くしようと思えばいくらでも高くできます。 最近ではデザイナーズハウスが流行していますが、アパートでもデザイナーズハウスがあるのです。 このような物件の場合でしたらかなりアパートの建設費がかかります。 もちろんその分家賃は多く取れますが、元を取るまでにはかなりの時間がかかりますし、頭金なども多く必要になるということは理解しておかなければいけません。 安くしようと思えばできるだけ無駄を省くことによって安く建設できます。必要最低限の設備を入れてその他のオプションなどはつけないのです。 装飾に関係するオプションなどは入れなくても生活に不便は生じませんのでそのようなものは省いて構いません。 まずアパートの建築費は自分で目安を作ってください。 無理に高いアパートを建築しますと失敗してしまいます。 大きなお金を使う投資だからこそ慎重にならなければいけません。"

アパート建築で成功する業者選び比較サイトのメリット

  1. MERIT 01

    自分に一番あったプランを選べる

    建築物は建てた後も何十年と使っていくものです。だからこそ自分でしっかり建てられるプランを練る必要があります。

  2. MERIT 02

    建築費を安く抑えられる

    多くの会社から見積りを取寄せ、適正な建築費を知ると同時に、コストを抑えた形で建築できるように各優良会社から見積りをとりましょう。

  3. MERIT 03

    一括で見積れるのでラクラク・簡単

    一回のクリック複数社の資料請求ができるから、面倒な業者探しや個人情報の入力の手間が省けます。ラクラク簡単見積を利用しましょう。

資料請求の流れ

資料請求の流れ
  1. 計画地の状況やご住所などを簡単記入。後は詳しいプランを貰うだけ。
  2. 1回のクリックで複数社に一括資料請求。
  3. 届いた資料をもとに納得のいく自分たちだけのプランをゆっくり選定。

資料請求はこちらから

都道府県を選択 クイック診断
カテゴリを選択

※当コラムはあくまで個人的な見解に基づくもので、内容についてはご利用者様自身の責任においてご判断ください。

参加企業

  • メイト不動産
  • セキスイハイム
  • 株式会社ネイブレイン
  • 株式会社渡辺住研
  • 旭化成ホームズ株式会社
  • ポラテック株式会社~ポウハウス~
  • 株式会社TERAcorporation
  • 株式会社インベスターズクラウド
  • 株式会社賃貸アドバンス
  • 株式会社東栄住宅
  • 株式会社MDI
  • 生和コーポレーション株式会社
  • 近藤建設株式会社
  • 鈴木工務店株式会社
  • 住友不動産株式会社
  • 川木建設株式会社
  • 株式会社アークリンク
  • 株式会社フィル・カンパニー
  • 東京セキスイハイム株式会社
  • 株式会社 吉田正志建築設計室
  • 株式会社リビング百十番ドットコム
  • 株式会社土地活用
  • 株式会社スルガ建設
  • 朝日リビング株式会社
  • 東日本建設株式会社
  • 建築キャリア株式会社