あなたの土地いくらでタテール 無料一括見積請求
アパート建築の会社・情報を比較コラム

アパート建築業者ランキング!13社を徹底比較

2018.11.22

アパートを建てる前に、建築会社の評判をチェック

アパート建築をする前にアパート建築のランキングを見てみることをおすすめします。アパート建築をしている企業があるのですが、その中でもどこに依頼すればいいのかを決めるときにはかなり役立ちます。

これは色々なランキングがあるのですが、売り上げランキングと工事の着工ランキングがありますのでこれを見てください。大体は誰もが知っている大企業が軒を連ねています。ただこのランキングだけでアパート建築をする会社を決めるべきではありません。

色々な評価をチェック

そのランキングの色々な部分を見てください。前年度との比較がありますのでそれも見なければいけません。上位にランキングしていても前年度に比べて大きく売り上げや着工数が少なくなっている場合にはもしかすると何か不祥事などが生じた可能性もあります。

売り上げが急に下がった会社が何か問題を起こしていないかをまずはネットで調べてください。何も不祥事が出なかった場合には口コミを調べてみてください。顧客の満足度の低さが原因で、その悪い評判が広がり業績が下がった可能性もあるからです。

急激なランクアップに注意

それから急激にランクを上げている企業があればそこについても調べてください。急激にランクが上がったのはただ広告を多く出すようにあったからという可能性もあります。

しかしそのような理由でない場合にはかなりアパートを建築した顧客の満足度が高くなっている可能性があるのです。このようなところは非常にいい企業ですのでアパート建築をする上では安心になります。

安全性を重視して会社を選ぶ

かなり上位のランクを維持しているような企業でも悪評判があることが多いですのでただランクだけで決めるのはよくありませんが、存続性があるという点での安心感があります。アパートに何かあとでトラブルが生じてしまった場合には存続性の高い企業なら保障をしてくれるからです。

アパートは新築の時にトラブルがすぐに生じることはまずありません。かなり経過してから生じるものです。長い経営になりますので安全性を重視してランキングやその他の色々な資料を見ていい企業かどうか判断しなければいけません。

【おすすめ順】アパート建築業者ランキング

筆者は建築業界に身を置いて長いですが、そのなかで色んな情報を得ました。そんな私がおすすめする、アパート建築会社をランキングしました!

アパート建築おすすめ業者ランキングの下に販売戸数ランキングも掲載していますので、ぜひ参考にしてください。

1位.生和コーポレーション

生和コーポレーションは、オーナーに寄り添った維持管理で有名です。入居者の満足度を維持し、入居年数を伸ばしてくれる理由となっているのが突発的なトラブルへの対応力でしょう。

24時間365日入居者からの問い合わせやトラブルに対して、オーナーに代わって対応してくれます。

また、オーナーが抱える多くの不安(ローン返済、災害、相続、空室など)への対策も、セイワトータルサービスシステムの導入より万全!特にFG35と呼ばれている修繕サポートは日々進歩している様です。

2位.大東建託

大東建託はRC造(鉄筋コンクリート構造)、SRC造(鉄筋鉄骨コンクリート)、S造(鉄骨構造)を得意としています。

防音性能の高いアパート造りで公表があり、大東建託製のアパ―トでは生活音に関して心配する必要はありません。特に最近よく見かける床がクッションフロアになっている最近の物件では、非常に柔らかいクッションを使用しており、ほとんど生活音は遮断してくれると考えても良いでしょう。

また、毎年豊富なアイデアが飛び出す建築住宅コンペを開催しており、最近では賃貸住宅によって社会問題をどう解決するかといった切り口でコンペを行っています。

社内だけではなく、一般からの声も集めている為、今後も我々ユーザーのニーズに沿った住宅を建設してくれます。

3位.MDI

人口減少が叫ばれている昨今、なんと入居率99%以上と素晴らしい数字を実現したMDI。オーナー目線に立った提案がユーザーの心を掴んでいます。

利回りの良さだけを訴求する業者とは違い、少しでも長くアパートに住んで欲しいと願うオーナー様の要望に対し丁寧に対応してくれます。

オーナー様だけではなく都心部での賃貸住宅事業をメインに、アパートを借りるユーザーの住みやすさを考慮した空間設計、デザイン性の高い外観、セキュリティ面ではセコムを導入し顧客満足度も非常に高いのが特徴。入居率99%という数字は、退去者が少ないともいえます。

基本的には、更新時期は1~2年間が多いですが、MDI物件の賃貸アパートは平均入居年数4年と高い数字を誇っています。

4位.高松建設

高松建設は、丁寧な仕事とアフターケア魅力。4600棟以上の賃貸マンション建設実績を持っており、その1棟1棟が長く存続する為に防犯・耐震・耐久を考慮した設計、将来を見据えたメンテナンスの計画等丁寧に企画してくれます。

2018年現在、大阪府には築50年近い7階建てマンションが現在も稼働中だというのが、高松建築の仕事ぶりを裏付けております。綿密に何十年も将来のプランを考え、提案してくれる事業計画に対しても好評の声が聞こえてきます。

高松建築の強みは、長い時間をかけて培った何十年も後のアパート経営を支えてくれる事業計画だといえるでしょう。

5位.大和ハウス

大和ハウスと大和リビング大手2社に建設と建物管理を担当して貰う為、他社と比べると少々費用はかかってしまう面はありますが、アパート経営においては非常に安心できるシステムが構築されています。

さらに、最長で40年の保証が付いてくる為、アパート完成後何か不手際があり倒壊してしまった際も安心です。多くの土地活用の実績がありますので、低層の建築~構想のタワーマンションまで広く建築可能というのも魅力です。

各地域にお客様センターを配置しており、突然トラブルがあったとしても対応に困ることはありません。

6位.セキスイハイム

全国平均入居率が96.6%と高く、セキスイハイムのアパート経営に対する評判は良好です。セキスイハイムのアパートは外装・内装デザインの良さから空室が出ればすぐに入居者が見つかる為、賃料が下がりにくい案件でもあります。

アパート設計のプランもリニアタイプ、オートロックエントランスタイプ、パティオタイプ、メゾネットタイプと充実しており、地域の形状やターゲットに合わせて注文できるのが魅力です。

7位.パナホーム

セキスイハイムと同様、パナホームも外装・内装のデザインの良さから入居者さんからの評判は上々です。

2階建てのアパートから9階建てまでのマンションの建築が可能で、予算や将来設計に対して柔軟に対応してもらえます。女性向けのアパートや太陽光発電が標準装備の近未来的なデザインの賃貸住宅など、アイデアを盛り込んだアパートを建築してくれます。

約37万戸を超える提案実績があるので、設計プラン・施工・開設準備、アフターサービスまで専門スタッフが対応してくれるのが魅力です。

【販売戸数順】アパート建築業者ランキング

住宅産業新聞社が発行している『住宅産業新聞 2017年6月1日(1855号)』に、アパート販売戸数のランキングが掲載されています。下記はそのランキングです。

ただし、ここに掲載されているのは大手ハウスメーカーだけですが、不動産業界に身を置く筆者としては、大手以外にも良い会社がたくさんあると感じています。

1位.大和ハウス

大和ハウスは誰もが好きになりそうな普遍的な奇抜性のないシンプルな形の家を提案していて、それが消費者にも浸透しているという印象があります。また大和ハウスは、住宅だけでなく、分譲マンションや賃貸集合住宅、分譲宅地やリフォームなどを幅広く手がけているハウスメーカーでもあります。

大和ハウスの特徴として、長期保障が充実している点が挙げられます。

2位.積水ハウス

住宅メーカーとして存在している企業は全国にも数多く用意されているのですが、その中でも積水ハウスは全国展開をしているハウスメーカーとして知られています。

積水ハウスで施工することのできる範囲は非常に多く、例えば木造平屋の一戸建て住宅から、鉄筋住宅、アパートやマンションなどの集合住宅、そして各種商業施設の建設まで幅広く手掛けている企業になります。

3位.旭化成ホームズ

旭化成ホームズは、戸建て住宅「へーベルハウス」で培った住まいづくりのノウハウを活かし、集合住宅の分野で「高い価値が長期にわたり持続するロングライフ賃貸住宅『ヘーベルメゾン』」を提案しています。

旭化成ホームズは、入居者が安全快適に暮らせ、オーナーには長期にわたって安定経営を実現できるアパート経営・土地活用事業を展開しています。

4位.パナホーム

パナホームは大手ハウスメーカーの中のひとつになりますが、評判の高いメーカーのひとつでもあります。元々家電でおなじみのパナソニックから出てきた住宅メーカーになりますので、住宅の設備などの面は他社を圧倒するものがあります。

家電でも主婦目線で考えられた機能やデザイン美が売りになっているのと同様で、住宅に関してもやはり、家の影の主役になる女性の目線で作られたものが多いです。

5位.セキスイハイム

セキスイハイムグループとは、全国各地に展開し、各エリアに根ざした体制で営業活動を展開する関連各社の集合体を指します。世界レベルの技術力を誇る研究開発型企業積水化学工業(株)の中核を担う、住宅事業を手がけています。

6位.ミサワホーム

ミサワホームは、戸建て住宅を長年行ってきたハウスメーカーです。戸建て住宅で培ったデザイン力・技術力が強みです。毎年連続でグッドデザイン賞を受賞しているだけでなく、大収納空間を有する「蔵」シリーズなど、独自のデザインやアイデアが好評です。

アパートに関しては「一括借り上げ」も可能で、入居率に関わらず一定の「借上家賃」が確保できるのも魅力です。業界最長レベルの30年保証なので、構造体や防水、シロアリへの対策も万全。

7位.住友林業

最大手建築会社の注文ハウスメーカーブランドの住友林業は評判が良いと定評があります。住友林業は、無料で閲覧出来る丁寧な説明や完成写真等のサンプル資料が充実していて非常に安心感があります。

住友林業は、この建築分野の経験が豊富な企業であるために、頻発する偽装事件などによる手抜き工事や粗悪な施工などの問題がなく、建築会社として信頼性のある優れた企業となります。

8位.三井ホーム

三井ホームは、高価格・ハイレベルな住宅建築を行っています。日本の風土に合わせたプレミアム・モノコック構法を開発しており、耐震性も十分です。健康住宅への意識も高く、気密性と断熱性にも優れた住宅を建築しています。

三井ホームでは、アパート経営を徹底的にサポートしてくれます。グループ会社も協力してくれることで、市場分析・経営計画・設計施工・入居者募集・管理運営を行ってくれますので、建築前の計画から建てた後の運営まで安心です。

9位.ヤマダホームズ

ヤマダ・エスバイエルホームから2018年10月に社名変更を行い、「ヤマダホームズ」となりました。ヤマダホームズの住宅は、木質パネルを接着剤でつなぐSL構法を採用しています。耐久性や遮音性に優れたアパートを建築しています。

また、ヤマダ電機グループなので、太陽光発電システムや省エネでのメリットもあります。

地域に愛される美しい街並みを創り出す賃貸住宅「セントロイエル」、2階建てアパートの「エルシス」、3階建てアパートの「アルベーユ」などのアパートのシリーズを開発しています。

ラクラク!一括資料請求をしよう
クイック診断

アパート建築の会社・情報を比較のメリット

  1. MERIT 01

    自分に一番あったプランを選べる

    建築物は建てた後も何十年と使っていくものです。だからこそ自分でしっかり建てられるプランを練る必要があります。

  2. MERIT 02

    建築費を安く抑えられる

    多くの会社から見積りを取寄せ、適正な建築費を知ると同時に、コストを抑えた形で建築できるように各優良会社から見積りをとりましょう。

  3. MERIT 03

    一括で見積れるのでラクラク・簡単

    一回のクリック複数社の資料請求ができるから、面倒な業者探しや個人情報の入力の手間が省けます。ラクラク簡単見積を利用しましょう。

資料請求の流れ
資料請求の流れ
  1. 計画地の状況やご住所などを簡単記入。後は詳しいプランを貰うだけ。
  2. 1回のクリックで複数社に一括資料請求。
  3. 届いた資料をもとに納得のいく自分たちだけのプランをゆっくり選定。

※当コラムはあくまで個人的な見解に基づくもので、内容についてはご利用者様自身の責任においてご判断ください。

資料請求はこちらから

クイック診断

参加企業

  • 大東建託株式会社
  • メイト不動産
  • 積水化学工業株式会社
  • 株式会社ネイブレイン
  • 株式会社渡辺住研
  • ポラテック株式会社~ポウハウス~
  • 株式会社TERAcorporation
  • 株式会社インベスターズクラウド
  • 株式会社賃貸アドバンス
  • 株式会社東栄住宅
  • 株式会社MDI
  • 生和コーポレーション株式会社
  • 住友不動産株式会社
  • 川木建設株式会社
  • 株式会社アークリンク
  • 株式会社フィル・カンパニー
  • 東京セキスイハイム株式会社
  • 株式会社 吉田正志建築設計室
  • 株式会社リビング百十番ドットコム
  • 株式会社土地活用
  • 株式会社スルガ建設
  • 朝日リビング株式会社
  • 東日本建設株式会社
  • 建築キャリア株式会社