あなたの土地いくらでタテール 無料一括見積請求

クチコミで評判の賃貸併用住宅!建築比較サイトコラム

賃貸併用住宅のアパート部分貸し出しで家賃収入を得よう

2014.05.16

"新しく家を建てようと考えている方は、賃貸併用住宅での購入を検討してみるのもいいかもしれません。 賃貸併用住宅とは、建築した建物の一部を他人に貸し出すことにより、家賃収入を得ることが出来ます。 2階建てのアパートの場合、2階をオーナーである建物の購入者である方が、自宅として利用し、1階の部分を貸し出すというような具合になります。 この賃貸併用住宅は、一般の住宅ローンでの購入を考えている場合には、建物の50パーセント以上をオーナーの方が利用していなくてはいけませんので、実際に貸し出すことが出来るのは、建造物の約半分ということになります。 この半分の部分を、アパートにするなどし、複数人に貸し出すことで、家賃収入を見込めますので、それらを住宅ローンにあてることで、無理なくローン返済をおこなうことができます。 この貸し出す部分というのは、複数人が住むことが出来るアパート等の形態にこだわる必要はありません。 ファミリー向けの一般住宅でも構いませんし、そうすることで、いずれ貸し出すことを止めた時にも、自分の子供との2世帯住宅として使用することが出来るなどのメリットがあります。 賃貸併用住宅の貸し出した部分は、オーナーの所有物ですので、建物の維持におけるメンテナンスはご自身でおこなわなければなりませんので、注意が必要です。そういったメンテナンス作業に不安があるという方は、不動産会社とのサブリース契約を結ぶことで不安が解消されます。 このサブリース契約とは、賃貸併用住宅を、不動産会社に借り上げてもらうことを言います。 建物の維持における諸作業を不動産会社に任せる代わりに、家賃収入が減るといった、メリットとデメリットがありますので、ご自身の状況に合わせて使い方を変えましょう。 以上のように、賃貸併用住宅は、自分の住まいと、家賃収入が同時に見込める住まいです。 これから新しく家を建てる計画がある方は、賃貸併用住宅を検討する価値があると思います。"

クチコミで評判の賃貸併用住宅!建築比較サイトのメリット

  1. MERIT 01

    自分に一番あったプランを選べる

    建築物は建てた後も何十年と使っていくものです。だからこそ自分でしっかり建てられるプランを練る必要があります。

  2. MERIT 02

    建築費を安く抑えられる

    多くの会社から見積りを取寄せ、適正な建築費を知ると同時に、コストを抑えた形で建築できるように各優良会社から見積りをとりましょう。

  3. MERIT 03

    一括で見積れるのでラクラク・簡単

    一回のクリック複数社の資料請求ができるから、面倒な業者探しや個人情報の入力の手間が省けます。ラクラク簡単見積を利用しましょう。

資料請求の流れ

資料請求の流れ
  1. 計画地の状況やご住所などを簡単記入。後は詳しいプランを貰うだけ。
  2. 1回のクリックで複数社に一括資料請求。
  3. 届いた資料をもとに納得のいく自分たちだけのプランをゆっくり選定。

資料請求はこちらから

都道府県を選択 クイック診断
カテゴリを選択

※当コラムはあくまで個人的な見解に基づくもので、内容についてはご利用者様自身の責任においてご判断ください。

参加企業

  • メイト不動産
  • セキスイハイム
  • 株式会社ネイブレイン
  • 株式会社渡辺住研
  • 旭化成ホームズ株式会社
  • ポラテック株式会社~ポウハウス~
  • 株式会社TERAcorporation
  • 株式会社インベスターズクラウド
  • 株式会社賃貸アドバンス
  • 株式会社東栄住宅
  • 株式会社MDI
  • 生和コーポレーション株式会社
  • 近藤建設株式会社
  • 鈴木工務店株式会社
  • 住友不動産株式会社
  • 川木建設株式会社
  • 株式会社アークリンク
  • 株式会社フィル・カンパニー
  • 東京セキスイハイム株式会社
  • 株式会社 吉田正志建築設計室
  • 株式会社リビング百十番ドットコム
  • 株式会社土地活用
  • 株式会社スルガ建設
  • 朝日リビング株式会社
  • 東日本建設株式会社
  • 建築キャリア株式会社