あなたの土地いくらでタテール 無料一括見積請求

資料請求はこちらから

クイック診断

アパート建築で成功する業者選び比較サイトコラム

アパート建築における住宅ローンのポイント

2014.05.08

各種の申請手続きや税金面も検討しておく

アパート建築には、建物の建築費用に加え、必要とされる数多くの工事があり、各種の申請手続きや税金面も検討しておく必要があります。 特に、建築費用は建物の構造や設備だけではなく、規模などにより大きく違い、資金計画を立てる際にはこれらの点が重要になるのです。

アパートローン選びで重要なポイント

アパートローン選びで重要なポイントは、民間の金融機関から提供されるものを利用するか、 公的な金融機関で扱っているものを利用するかという点があります。 一般的には、融資条件の有利なものは公的な住宅ローンになりますが、 民間の住宅ローンは利用しやすいという特徴があり、民間のローンは積極的な融資を行っているので利用しやすいのが特徴です。

公的なローンはアパート建築において金利などの面で有利

しかし、公的なローンはアパート建築において金利などの面で有利になり、負担を軽減できる事が多くなるのです。 このアパート建築の為のローンは、賃貸経営への融資で、長期にわたり収支が安定しているかどうかが重要な要素になります。 具体的には、その土地の評価や収益性などの要素に加え、審査の際には建物の構造や管理体制なども審査され、融資限度額が決まるのです。 その為、住宅ローンを利用する際には、これらの点を把握しておく必要があります。

金融機関によって融資の上限や返済方法に違いが

また、住宅ローンは金融機関によって融資の上限や返済方法に違いがあります。 アパート建築でローンを活用するためには、融資限度額が数億円単位のものもあり、収益性が高く安定性が見込める賃貸物件への融資は、 土地の評価額よりも大きな融資が可能となるケースがあります。 そのため、アパート建築には、どの程度の費用が必要なのかを細かく計算し、最適な住宅ローンを見つける事が必要になるのです。

資金の状況を踏まえ、最適なものを選ぶ

そして、アパート建築における住宅ローンの借り入れでは、借入期間も検討しておく必要があります。 これは長期の返済期間を設けている住宅ローンもありますが、十年単位の短期のローンもあり、 個々の資金の状況を踏まえ、最適なものを選ぶ必要があります。

アパート建築で成功する業者選び比較サイトのメリット

  1. MERIT 01

    自分に一番あったプランを選べる

    建築物は建てた後も何十年と使っていくものです。だからこそ自分でしっかり建てられるプランを練る必要があります。

  2. MERIT 02

    建築費を安く抑えられる

    多くの会社から見積りを取寄せ、適正な建築費を知ると同時に、コストを抑えた形で建築できるように各優良会社から見積りをとりましょう。

  3. MERIT 03

    一括で見積れるのでラクラク・簡単

    一回のクリック複数社の資料請求ができるから、面倒な業者探しや個人情報の入力の手間が省けます。ラクラク簡単見積を利用しましょう。

資料請求の流れ

資料請求の流れ
  1. 計画地の状況やご住所などを簡単記入。後は詳しいプランを貰うだけ。
  2. 1回のクリックで複数社に一括資料請求。
  3. 届いた資料をもとに納得のいく自分たちだけのプランをゆっくり選定。

資料請求はこちらから

クイック診断

※当コラムはあくまで個人的な見解に基づくもので、内容についてはご利用者様自身の責任においてご判断ください。

参加企業

  • メイト不動産
  • セキスイハイム
  • 株式会社ネイブレイン
  • 株式会社渡辺住研
  • 旭化成ホームズ株式会社
  • ポラテック株式会社~ポウハウス~
  • 株式会社TERAcorporation
  • 株式会社インベスターズクラウド
  • 株式会社賃貸アドバンス
  • 株式会社東栄住宅
  • 株式会社MDI
  • 生和コーポレーション株式会社
  • 近藤建設株式会社
  • 鈴木工務店株式会社
  • 住友不動産株式会社
  • 川木建設株式会社
  • 株式会社アークリンク
  • 株式会社フィル・カンパニー
  • 東京セキスイハイム株式会社
  • 株式会社 吉田正志建築設計室
  • 株式会社リビング百十番ドットコム
  • 株式会社土地活用
  • 株式会社スルガ建設
  • 朝日リビング株式会社
  • 東日本建設株式会社
  • 建築キャリア株式会社